テレビにも出たリナビス宅配クリーニングのおせっかいなサービスって何?

宅配クリーニングの価格を比較するならamazonや楽天市場といったショッピングモールであれば料金がいっせいに表示されますので、簡単に料金を比べることができますね。

また複数の業者の料金を比較した口コミサイトや価格コムなども比較するには最適です。

ただし注意点もあります。

個人で運営している口コミサイトの場合、掲載されている情報が古いことがありますので念のため最新の情報を確認しておいた方が無難です。

終わったキャンペーンのバナーがそのまま貼られていることもありますので気を付けましょう。

宅配クリーニング屋さんのおすすめポイントといえば、やっぱりわざわざクリーニング屋に通わなくていいということです。

猛暑真っ盛りの中、出掛けるとなると行くだけで汗だくです。

もちろん雨天時の中に大荷物を持って出るのも一苦労です。

小さいお子さんがいるご家庭では家に小さい子供を置いておくわけにもいかないし、だからといって、連れてでかけるとぐずる可能性がありますよね。

男性の場合、ワイシャツを自分で洗うのも大変ですし、クリーニング屋が開いている時間に帰れるとも限りませんし、せっかくの休日にわざわざクリーニング屋に行くも大変ですよね。

宅配クリーニングを使ってみようかなと思っている方、ここでは宅配クリーニングの使い方を紹介しますので、参考になさってくださいね。

今回は話題沸騰のリネットの使い方を紹介します。

リネットHPにて予約フォームよりネット予約をします。

次にクリーニングしたい衣類を集めておき、配達員がきたら渡される箱に詰め配達員に渡します。

お洋服が工場に届き次第、即検品され料金が決定します。

その後、綺麗にクリーニングされた洋服が、自宅まで戻されるという流れになります。

リネットには最短翌日に届けてくれる超速配達サービスがあります。

対象地域は限られますが、急いでクリーニングに出したいものがあるときには大助かりですね。

リナビスの宅配クリーニングは便利そうだなと感じているけど、まずはお試しで利用してみたいと思う方も多いかと思います。

宅配クリーニングのリネットは、初めての方であれば全品50%OFF、さらに洋服の数問わずに送料無料、プレミアム会員費も初月無料となり、リネットが気に入らなければすぐに退会してもOK、その上2回目の利用時には30%OFFになるという、初めて宅配クリーニングを使うという方にありがたい制度になっています。

4680円の年会費プランなら2400円分のケアパスでキャッシュバックされることになりますので、月会費プランよりお得ですよ!

この間テレビみてたらリナビスが出てたんです。カンブリア宮殿だったと思うんですけど、あれはたしかにリナビスでした。

気になって調べてみたら、同じようにテレビでリナビスを見た人のサイトなどもたくさんありました。リナビスというのは、キャッチコピーが「おせっかいで高品質なリナビス」と、なんとも個性的なんですよね。

「頼まれてもいないのにほつれを直す」「ボタンが取れていたら同じようなものを付けてくれる」とか、勝手にやってくれるんですって、リナビス。

そういうサービスってあんまりないので良さそうですよね!

参考:カンブリア宮殿に出たリナビスってどう?工場の様子は?【宅配クリーニング】

リナビスは経験豊富なクリーニング職人たちが無料の8つの大おせっかいというものを掲げています。

1送料が無料、2無料で6か月間衣類を保管、3シミヌキが無料、4ボタン修理無料、5、無料クリーニング相談、6毛玉取り無料、7再仕上無料、8気持ち最後の気持ちと言うのが暖かみを感じますね。

クリーニング屋さんに預けた衣類をそのままにし、使いたい時に回収すればいいやと考えている人が多いようで、クリーニング屋さんは頭を抱えています。

クリーニング店は衣類を綺麗にしてくれるお店であって、第2のクローゼットではありません。

クリーニングと保管も希望する方は、宅配クリーニングで解消します。

宅配クリーニングは、洋服の預かりサービスがセットになっているところが大半ですので、誰にも文句を言われずに預けることができますよ。

保管期間は最長で9か月ほどなのでシーズンごとに引き取ることで上手に衣替えもできますね。

衣類を管理・保管してくれる宅配クリーニング店はいくつかありますので、どこの業者がよいか比較してみたいと思います。

手間暇かけて綺麗にしてくれると評判のリナビスは、ボタンの修理や毛玉取り等が無料になっており、6か月間衣類の保管を無料でしてくれます。

洗宅倉庫は衣類なら1着なら500円、詰め放題なら20着まで2000円からで、最長で9か月間ほど管理・保管してくれます。

そめママは、24時間除湿と換気が徹底管理された倉庫で保管してくれます。

テレビにも出ていたリナビスはおせっかいなサービスがたくさんあります。宅配クリーニングでシミ抜きをやってもらうことはできますか?と言う質問をよく耳にしますが、おせっかいなリナビスはもちろんOK!

まあそもそもシミ抜きサービスは基本的に無料でやってくれる業者が大半です。

リナビスのおせっかいなサービスは留まるところを知らず、なんとお洋服の保管期間は最長で6か月してくれるんだそうです。

ただし、染みの種類によっては落ちにくいものもありますので、そういった場合はしみ抜きに強い業者に依頼しましょう。

また、残念ながらクリーニングに出したのに、新しいシミが付けられていたというケースも稀にあるようですので、クリーニングに出す前に衣類のシミチェックをしっかり確認してからクリーニングに出すようにしましょう。

そういった場合でも、再仕上無料という業者であれば綺麗にしみ抜きをしてくれます。

アマゾンで宅配クリーニングの依頼が可能だということをご存知ですか?業者によっては申し込み方法が異なるかもしれませんが、一般的にはクリーニングしたい服を入れる袋をアマゾンで購入し、その中にクリーニングしたい洋服をいれてあとは送ればOKというシステムになっています。

最初に送られてきた送付物に送付先が記載された伝票も入っているので、衣類を詰め込んで送ればOKという楽チンさと、アマゾンを利用できる便利さから利用者が増えて行っています。

アマゾンに掲載されている商品によってはクリーニングだけでなく、クリーニングだけでなく衣類を保管してくれるというサービスを行っている業者もあり、コートや浴衣など季節ごとの服をクリーニングし適切な空間で保管しておきたいという方にもお勧めです。

カジタクは大手イオングループの宅配クリーニングサービスです。

コートもダウンも1着1000円の明朗会計です。

カジタクの宅配クリーニングの特徴は、最大15点、全てを一律料金でクリーニングし、最大で9ヶ月保管してくれます。

家まで洋服を引き取りに来てくれるので、重い洗濯物をお店に持っていく必要はありません。

また、お届けから14日以内であれば無料で再仕上してくれるほか、くすみ・変色・カビ防止、さらに花粉が付きにくい柔らか仕上げにしてくれます。