セルライトとは?

エステを利用するとセルライトという言葉を耳にする機会が増えますが、一般的には使う機会はあまりないようです。
太ももなどに多く見られるボコボコがセルライトであり、歳月の経った脂肪を指しているといいます。
医学的に言えばセルライトは脂肪であり、セルライト自体は医学の世界では存在していません。
皮下脂肪とセルライトを明確に分けるのは、美容を目的とするエステの世界では、そうすることによって美容施術の内容を考えやすいためであり、除去対象を明確にするためです。
エステでは、主に外観上の問題から、セルライトの除去コースが人気があります。
エステでは、冷え性などが原因で血流が滞ることで、皮下脂肪の一部がセルライトになるといわれています。
新陳代謝の低下がより皮下脂肪を硬くし、セルライトをつくる原因となるようです。
固くなってしまったセルライトを減らすには、日々入念なマッサージをしたり、エステでプロの施術を受ける必要があります。
どうすればセルライトが減らせるか、エステのカウンセリングを受けてみるといいかもしれません。